会社紹介

  • HOME »
  • 会社紹介

株式会社オーブシステムは、人とITとの調和について考えています

私達 オーブシステムの手掛ける医療情報システムにおいて、システムのトラブル・ミスは、医療の現場において人命に関わります。

自らも医療機関に掛かることから患者様の立場に立ち、何が患者様のためになるのか?
自らは医療情報システムに携わることから病院様・先生の立場に立ち、どうすればより良い診療が行えるのか?

その答えは無限です。
無限の答えの中からより良い答えを導き出すのが、我々の使命と考えます。

 

社長挨拶

オーブシステムが設立されたのは1982年12月のこと。
以来一貫してポリシーとして掲げてきたのが“コンサルテーションで差がつく企業を目指す” ということです。
この考え方は、クラウドコンピューティングが大きな潮流をなす現在においても変わることはありません。
エンド・ユーザ・コンピューティングの志向を貫き、情報化戦略のあらゆるフェイズでノウハウを提供しています。

オーブシステムは、「医療情報システム」に特化したビジネスを展開してきました。
そのことによるコンサルテーションの優位性があります。
まず、システムを構築する技術ノウハウに優れていること。
そして、業界特有の専門知識を持っていること。
さらに、システムが使われている現場の業務知識についても、豊富に持っていることなどがあげられます。
そうした総合的なコンサルテーションにより数多くの国公立病院様、大学病院様のシステム構築を手がけてきました。

私たちの仕事は、企画・コンサルテーションから第1歩を踏み出すものでなければなりません。
ところが、長くハードや開発言語が優先されるビジネス形態でした。
オーブシステムが目指しているのは、まず第一に、個々のお客様が求められている課題の解決方法や情報システムを考えること。
それを受けて最適なシステムを構築していく。
そうしたコンサルテーションが先行するビジネスを志向しております。

社名の由来

社名の「Orb」は、ラテン語の「円、環」の意から、「球(体)、宝珠、天体」、「球状にする、包む」という意味です。

そこから、角のない丸や球となって仕事に当たり、経験と知識それにアイデアを出して、お客様のためのシステム作りを目指そうという趣旨で社名とされました。

PAGETOP
Copyright © OrbSystem All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.